過去のお知らせ


原子力防災訓練について(2014/11/12)

当社では、2014年11月12日に原子力災害特別措置法及び原子力事業者防災業務計画に基づく原子力防災訓練を実施しました。 この訓練は、当社の原子力防災組織各班の役割・任務並びに連携を再確認することを通じて、あらかじめ原子力防災対策に習熟し、緊急事態へも円滑に対応できる体制を維持することを目的としています。 今後とも、万一の緊急事態発生時により迅速かつ的確に行動できるよう訓練を実施してまいります。

「茨城県南部地震」に関する報告(2014/09/16)

2014年9月16日(火)12時28分頃、神奈川県東部震度4(横須賀市震度2)の地震が発生しました。施設・設備の点検を行った結果、影響はありませんでした。

「救急車要請について」に関する報告(2014/08/13)

2014年8月13日(水)11時40分頃、構内常駐の請負会社の男性社員1名が、隣接地屋外にて体調不良により倒れたため、救急車の出動を要請しました。 なお、転倒時頭部打撲、右肘擦過傷が生じましたが、検査の結果、軽度の脱水症状がある他は異常は認められませんでした。

「千葉県北西部地震」に関する報告(2014/05/13)


2014年5月13日 8時35分頃 神奈川県東部震度4(横須賀市震度2)の地震が発生しました。施設・設備の点検を行った結果、影響はありませんでした。

「伊豆大島近海地震」に関する報告(2014/05/06)


2014年5月5日 5時18分頃 神奈川県東部震度4(横須賀市震度3)の地震が発生しました。施設・設備の点検を行った結果、影響はありませんでした。

当社加工施設の新規制基準への適合性確認審査に係わる申請について(2014/04/18)


当社は、本日、平成25年12月18日に施行された「加工施設の位置、構造及び設備の基準に関する規則」等(新規制基準)への適合性確認等の審査を受けるため、原子力規制委員会に対し「核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律」に基づき、加工事業変更許可および保安規定変更認可の申請を行いましたのでお知らせします。

添付 : 新規制基準への適合性確認審査に係わる申請内容について

2013年度のセキュリテュイ訓練を実施しました(2014/03/26)


2014年3月26日に、「核燃料物質の加工の事業に関する規制」に基づく2013年度のセキュリティ訓練を関係機関のご協力のもと実施しました。
 

負圧警報の吹鳴について(2014/03/24)


2014年3月21日(金)20時05分頃、第一種管理区域内にある機械工作室の給排気運転を省エネモードへ切り替える際、給気量を調整するダンパーの動作が一時的に不調となり、同室内の負圧※1が低下して警報が吹鳴しました。直ちに、給排気設備の操作員が対処し、20時14分頃には通常状態に復帰しました。 第一種管理区域では加工を停止中であり、作業者のけが・被ばくはなく、周辺環境への影響もありませんでした。  弊社はその旨を原子力防災政策課へ情報提供しましたのでお知らせします。

※1 通常工場の室内は外気圧に対し負圧にして管理しています。

お問合せ先: 広報部 平井 (電話:046-833-2326 FAX:046-835-6951)

給排気設備の一部停止について(2014/02/10)


2014年2月8日(土)16時21分頃から、悪天候(降雪等)による電気系の障害で、第一種管理区域の一部の系統の給排気設備が停止すると同時に、一部の室内の負圧※1が確認できなくなりました。天候の回復を待ち、停止した給排気設備の運転を順次再開し、23時35分頃に通常運転に復帰しました。
第一種管理区域では加工を停止中でしたが、本事象を原子力防災課へ同日情報提供しました。なお、作業者のけが・被ばくはなく、周辺環境への影響もありませんでした。

※1 通常工場の室内は外気圧に対し負圧にして管理しています。

お問合せ先: 広報部 平井 (電話:046-833-2326 FAX:046-835-6951)

■お知らせ
ページのトップへ